FC2ブログ

プロフィール

THE BEAT


「雑賀の孫市」「よみがえれ孫市」「幕末ブルース」などサムライミュージックを歌っています。昭和残党ロック団の香り漂うロックグループです。
「雑賀孫市はじめ雑賀衆にはロック的なイメージがある!」と感じ、「真の和歌山らしさを伝えたい・・」その思いでTHE BEATは、サムライミュージックを展開しています。


ブログ内検索


カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:NEWS


エルビスやビートルズに影響を受けた岡村康司さんら4人が
ロックバンド「THE BEAT」を結成したのが昭和54年。

3年後、和歌山初のプロバンドとして活動をスタート。
インディーズレーベルよりデビューを果たし、東京と和歌山を往復。本格的に東京へ、とも考えたが、諸事情により断念。

昭和61年頃から日本の武将に関心を寄せるようになり、
サムライを題材にした曲を発表していく。

現在の「THE BEAT」のメンバーは、3人。
Koji Okamura、 Tommy Okamura、 Takashi Tsukahara。

「生で聴いてもらってナンボ」と話すように、ライブにこだわる。ロックはもちろん、アコースティックの弾き語りも。
美空ひばりの「悲しき口笛」や水原弘の「黒い花びら」をレパートリーに。

「ロックに通じるものがあり、しびれますね」。
これからは団塊世代のためにも音楽を頑張りたいと話す。

「今年の12月で待ちに待った50歳。
50で革ジャン着たロッカーってカッコイイよね。
今後も休むことなく音楽をやっていきたい。
目指すはメジャーデビュー!」
ハートの熱さは健在である。

 紀州サムライ魂CDジャケット
  8月25日に発売したCD「紀州サムライ魂」(¥1000)
スポンサーサイト
| BLOG TOP |

copyright © ~サムライミュージック~ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。